退職したい人必見!転職時にできるだけ自然かつ円満に退職する方法

みなさんこんにちは。退職の味方(?)、氷河期の住人だよ。

みなさん退職って、なかなか言い出せないですよね。 はたまた、退職したいって言ってるのに手続きが進まないあなた。そんなかたに、今回は退職のしかたについてまとめました。

私も5回退職を経験していますが、そのうち3回は自己都合です。退職したいといっても

「わかった給料上げるから」「残った仕事はどうするの」「代わりが入社するまで待って」

とかいろんな策で引き留められることもあります。

そんな時に円満に済ますにはどうするか?答えは『退職は労働者側が絶対有利』なので、毅然とした態度でいることが逆に円満にいく秘訣です。

それでは詳細にふれていきます。強硬策もありますので・・・

続きを読む

意外と知らない?転職時にブラック企業かどうかの見分け方


現場に真実はある!

こんにちは、ブラック企業色に染まりすぎてしまった氷河期の住人です。

転職したらブラック企業だった!ってなったら凄く辛いですよね。
私はそんなことが2回ありましたが、この時のショックは・・想像を絶してますよね。

さて転職をお考えのみなさん、ブラック企業を事前に見分けることができたら最高じゃないですか?
今回はブラック企業かどうか見分ける方法について、まとめてみました。

見極めるポイントは、現場にありますよ!

続きを読む

60歳以上の高齢社員が会社を潰す?『再雇用制度』の本当の問題点

みなさんこんにちは。あと18年で定年の氷河期の住人だよ。

みなさんの会社に60歳以上のかた、いらっしゃいますか?だいたい、いるんじゃないでしょうか?

というのも再雇用制度っていうのがあって、60歳を過ぎたかたは65歳まで会社に残って仕事ができる制度なんですって。

しかしこの制度、使い方を間違えると後々会社にとって取り返しのつかないダメージを与える制度なんです。

なぜかというと、若手の芽を摘んでつまう、スキルや経験を奪うことになるからです。

今回はこの再雇用制度、というより高齢社員をいつまでも会社に残しておくことの問題点についてまとめてみました。

この問題にいち早く気づいて、技術の空洞化を防いでもらえたらいいなと思います。

続きを読む

『12年勤めて手取り14万』に見る、転職のタイミングについて

ここ数日、twitterで『手取り14万』っていうのをよく見ます。調べてみると、

12年勤務して手取14万円「日本終わってますよね?」に共感の声 – キャリコネニュース

というのがありました。

なるほど、勤続12年で手取り14万なんですね。
さて、ここで疑問がわきます。

・・・なぜ12年も勤めてるのか?

おそらく辞められない理由があったのだと思いますが、ひょっとしたら辞めるタイミングが掴めなかったのかな?とも思えます。

今回はこの問題から年収を上げることを第一とした『転職を決意するタイミング』について、転職のベテランが書いてみたいと思います。ポイントは2つです!

point!1.ベンチマーク
2.3年

続きを読む

転職のベテランが考える、『退職してから』転職する方法

退職してからの転職はハードル高め

こんにちは、氷河期の住人です。

前回は『転職のポイント』について書かせていただきましたが、あくまで在職中の転職というのが前提でした。

『じゃあすでに退職している人、もしくはもうすぐ退職する人はどうするの?』

とお悩みのかたに、転職5回のベテラン(何度書いても悲しい言葉・・)が退職してからの転職について、経験を基にしながら書いてみます。

要点だけ先に説明しますと、以下3つです。

check!①収入の確保
②減免など各種手続き
③職業訓練をできるだけ活用

意外なところに落とし穴があったり、知らないと損な情報もあったり・・転職は奥が深いです。

とにかく要点さえ抑えておけば、最善の道は見つかるものです。絶望する前に行動です!

続きを読む